トリンプガール石田裕子、下着姿でデビュー曲を熱唱

石田裕子 

[拡大写真]

石田裕子 
■その他の写真はこちら

 女性向けインナーブランド・トリンプの2008年イメージガールのタレント・石田裕子が28日(木)、都内で新商品『恋するブラ わたしシルエット』の新CMソング「Missin’U」を報道陣の前で“下着姿”で熱唱。同曲で3月5日(水)にCDデビューを果たす石田は「武道館やドームでいつかライブができたら。紅白に出たいですね。目標は大きく!」と目を輝かせた。

 「下着には慣れてるけど、歌うことには慣れてなくて緊張しました」という石田は、上半身ブラ1枚で歌ったことに「私は大丈夫なんですが、見ている人が大丈夫かなとか、どういう目線で見られるか不安でした。でもみなさん温かい目で見てくれていました」と安堵の表情を浮かべ、自ら作詞を手がけた同曲について「ラブソングで、切ない気持ちと前向きに頑張りたい気持ちを込めました」と笑顔で話した。

 また、お気に入りの下着について聞かれると「シンプルな白とか黒とかが好きですね。勝負下着はいろんな勝負の時につけるようにしています。(今後のために)いろいろと準備しておこうかな」とハニかみながら答えていた。

 “わたしは毎日恋してる。”をテーマにイエロー、ピンク、ブルー、クリーム、ブラウンの5つのカラーで女性の恋する気持ちを表現した『恋するブラ わたしシルエット』の新CMは明日29日(金)より放送。

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事