芦名星、“スク水”以来のナマ水着姿を披露

芦名星 

[拡大写真]

芦名星 
■その他の写真はこちら

 女優の芦名星が17日(月)、都内で行われた『PARCO★SWIM DRESS』キャンペーンの記者発表会に出席。「高校のスクール水着以来」という水着姿を披露した芦名は、「ビーチでもプライベートでも着たことがないので、緊張しました」と話し、ポスター撮影については「男性の人がいっぱいでかなり緊張しました」と初々しいコメントで振り返った。

 ポスターでも着用している、青色フリルのホルターネックビキニ姿で登場した芦名は「自分で水着は持ってないんですが、着るだけでテンションがあがります」とニッコリ。都内スタジオで行われたポスター撮影に「緊張しました」と語りながらも、「また機会があったら(今度は)海外でやりたい」と今後の水着撮影にも意欲を見せた。

 また、高校生以来という水着姿披露については「ビーチでもプライベートでも着たことがないので、緊張しました」と話し、「シンプル(なデザイン)が好きなので、大人っぽくて可愛くて夏らしい水着をみつけて、海に行ってみんなでバーベキューをやりたい」と声を弾ませていた。

 “近未来ビューティー”をテーマに、幻想的な風景の浜辺リゾートで芦名が大胆な水着姿を披露しているポスターは21日(金)より全国パルコ店頭他、交通媒体にて掲出される。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube