くわばたりえ、ウエスト微減にうの「お笑いですね」と嘲笑

くわばたりえのお腹をさする神田うの 

[拡大写真]

くわばたりえのお腹をさする神田うの 
■その他の写真はこちら

 先日行われたイベントでダイエット宣言をしたお笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが10日(木)、都内でファイブミニ『ファイバーC』PRイベントにタレントの神田うのと出席した。くわばたは2日間でウエストが3センチ落ちた事を自慢げに報告すると、これを受けた神田は「凄いですね。ウエストまで“お笑いですね”」と冷ややか。相方の小原正子も「もともとが85センチですから」と苦言を呈すなど、踏んだり蹴ったりの減量報告となった。

 食物繊維とビタミンCを一緒に摂る“ファイバーC”の組み合わせを啓発する同イベントで、4月10日は『よい女の日』と制定された。それを記念し、芸能界のよい女代表として神田、お笑い会のよい女代表として小原が登場したが、これに対して“よい女を目指したい女”として紹介されたくわばたは、この設定に「今の段階では私が一番いい女でしょ」と猛反発。しかし神田から「お腹が気持ちいい」と軽くあしらわれる始末だった。

 またイベントでは一週間の食生活から“よい女No.1”を決定するという場面あったが、3人の中でくわばたは100点満点中10点という最低評価。判定したフードスタイリストから「肉食獣のよう」と例えられる残念な結果にくわばたは「動くかぁ〜」と天を仰ぎながら、今後さらなるダイエットへ向けて奮起していた。

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube