最も美しい人にケイト・ハドソン、年齢別ではイナバも選出

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 米ピープル誌が選ぶ毎年恒例の「美しい人100人」が発表され、最も美しい人として選ばれた女優のケイト・ハドソンがその表紙を飾った。

 ロマンティック・コメディ界の女王として君臨するケイト・ハドソンは、母ゴールディ・ホーンゆずりの童顔が魅力のひとつ。『あの頃ペニー・レインと』で人気バンドの追っかけグルーピーの少女をセンセーショナルに演じ、ゴールデングローブ賞の助演女優賞を獲得して以来、常に注目の的となっている。

 そのほか、3月9日に女の子を出産したばかりのサルマ・ハエック、メアリーJ・ブライジ、キャリー・アンダーウッドなどが「美しい人100人」に選ばれている。

 また、『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』に出演している日系のキャリー・アン・イナバは、「年齢別の美しい人」で“40歳なのにそう見えない美しさ”で選ばれた。イナバは、最近では人気テレビ番組『Dancing with the Stars』の審査員として知名度を上げている。

◆2009年美しい男・女アンケート
“最も美しい男性”ランキング、1位「水嶋ヒロ」(09/04/22)
“最も美しい”女性有名人ランキング、1位は「藤原紀香」(09/04/21)


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube