森泉、エンゲージリングは「プラチナがいい」

■その他の写真はこちら

 モデルの森泉、知花くららが8日(木)、都内で行われたプラチナ・ギルド・インターナショナルの新作ジュエリー発表会に出席。白地に青い花柄のワンピース姿で登場した森は「エンゲージリングはプラチナがいい」と希望を語った。

 知花は自身の名前にちなみ“花”と月をあしらった315万円のプラチナネックレスをつけて登場。「知花の花で気に入ってます。これをつけて特別な場所におでかけしたい」と終始上機嫌で、「沖縄から大学のため(東京に)出てくる時に、母からもらったプラチナチェーンネックレスを今でも大切にしています」とその思い出を語った。

 また、星とサークルをモチーフにした399万円のプラチナネックレスをつけた森は「軽やかでどんな洋服にも似合う。華麗で品があって気に入ってます」とニッコリ。そして「エンゲージリングや記念のプレゼントはプラチナがいい。永遠のものなので」と結婚とプラチナへの想いを馳せていた。

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube