結婚までの道のり「交際2年以内」「交際3人目」

■ランキング表はこちら

 6月といえば“ジューン・ブライド”。この月に結婚する女性は幸福になるという言い伝えがあるため、結婚について考えたり、意識を高めたりしている人も多いのでは? そんな中、オリコンでは、既婚の男女を対象に『結婚にいたるまでの交際期間・人数』についてアンケートしたところ、交際期間は【2年以内】(49.5%)、付き合って【3人目】(22.5%)の相手と結婚している人が多いことがわかった。

 まず、交際期間について見ていこう。【2年以内】(49.5%)と答えた人からは、「この人となら一緒に暮らしていけると思う基準がこの位」(千葉県/20代/女性)、「相手のことも理解したと思ったし、ちょうどいいと思ったので」(東京都/20代/女性)などの意見が多く、だいたい相手のことを理解するには、2年くらいがちょうどいいのだろう。なお、【2年以内】という回答の内訳は票数が多かった順に【1年以上〜2年未満】(24.2%)、【半年以上〜1年未満】(18.4%)、【1ヶ月以上〜半年未満】(6.9%)で、1年以上〜2年未満に結婚する人が最も多かった。

 結婚までに交際した人の数については、【3人目】が全世代を通して一番多く、次に多かったのが【2人目】(16.4%)、それに続いたのが【4人目】(14.5%)という結果に。また、【1人目】と答えた一途な人も男性で16.8%、女性で12.0%と決して少なくはないようだ。

 統計的には以上のような結果となったが、既婚者のコメントを見ていくと「自然にそうなっただけ」、「なりゆきです」などのように、決して、期間や人数が決定的な条件ではなく、あくまでその時の“フィーリング”が結婚に導いてくれるものらしい。

(5月9日〜5月13日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員で、既婚されている20代、30代、40代の男性214人、女性249人、合計463人にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


■関連特集
ウェディング特集『みんなにとっての白馬の王子様は?』

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事