伊東美咲、日本人を代表して『SATC』ワールドプレミア

真っ赤なドレスで登場した伊東美咲 

[拡大写真]

真っ赤なドレスで登場した伊東美咲 
■その他の写真はこちら

 5月30日の全米公開に先駆け、『セックス・アンド・ザ・シティ』(SATC)のワールドプレミアが現地時間27日(火)にアメリカ・ニューヨークにて開催された。2000人のファンが熱狂するこの大イベントに日本から出席した伊東美咲は「会場のみんなと一緒になって、とても興奮しています!」とコメントした。

 ファーギー、アシュリー・オルセン、メアリー・J・ブライジ、ダナ・キャラン、エミー・ロッサムなどそうそうたる顔ぶれの女優、アーティストたちが集結した本イベント。日本からはこの作品の大ファンという伊東が駆けつけ「すごくワクワクしています。ファンの人は待ちわびていると思うので日本人を代表して見てきます」と挨拶。真っ赤な生地に繊細な金色の刺繍をほどこしたアジアを代表するデザイナーのドレスで登場し、SATCで火が付いた赤いマノロ・ブラニクの靴でレッドカーペットを颯爽と歩いた。

 プレミア上映後に伊東は「女性の友情もそうだし、パワーとか元気とかいろいろなものをもらえる作品だなぁ、と思いました」と感想を語り、前日に迎えた31歳の誕生日については「スタッフのみなさんと食事をしました。そのレストランもSATCに出てくるレストランだということで、いろいろなサプライズをいただきながらのパーティでした!」と笑顔をみせた。

 一方、この作品にも携わる、世界一のスタイリストといわれるパトリシア・フィールドは、終始上機嫌で日本についても「私は日本へ行くと109に寄らずに帰る事はないの。ファッションに敏感な日本人は大好きよ」とストロベリーレッドの髪をなびかせてコメントした。

 ニューヨークを熱狂させたSATCは、日本にまもなく上陸する。この夏、日本中の女性を熱狂の渦に巻き込むブームが到来するかもしれない!?

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube