神田うの、ブランド立ち上げで夫婦生活“すれ違い”!?

■その他の写真はこちら

 タレントの神田うのが29日(木)、都内で行われたオリジナルブランド『UNO KANDA』のお披露目発表会に出席。うのは夫の西村拓郎氏とはこの日まで「1週間程会えず、2人の時間を全く取れなかった」と“すれ違い”状態にあったことを明かし、華やかなブランド立ち上げの裏に隠された苦労を語った。それでも夫婦生活については「恋人のような関係です」と独特な言い回しで表現し、夫婦生活の円満ぶりをアピールていた。

 この日、西村氏がサプライズで用意したというリムジンに乗って会場入りしたうのは、親交の深い美川憲一、研ナオコ、川島なお美らも駆けつけるなか、デザインしたバッグを中心にショー形式で発表。「生まれて初めて緊張した。やっぱり、自分の名前がついたブランドは気持ちの入れようが違いますね」と笑顔をみせた。また、以前に一部報道で不仲説が流れた美川には「仕事や夫婦生活の精神的な部分でアドバイスしてくれている。(不仲説報道は)ヘンでしょ? あれ、意味わかんないですよね」と一蹴した。

 発表会では、秋に発売されるバッグ、財布など114点を公開。来年以降は年2回のペースで日傘、クッション、文具に至るまで女性に身近な商品のデザインを次々に手がけていくという。


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事