結婚式の招待数は少なめ傾向、アットホーム型が人気

■ランキング表はこちら

 一生の思い出となる結婚式だが、招待する人の数によって式の雰囲気は大きく変わるものではないだろうか。そこでオリコンでは、20〜40代の既婚者を対象に「結婚披露宴に、新郎・新婦側合わせて何人位(親族を除く)招いたか」という調査を実施。その結果【20人以上〜40人未満】が25.6%と最も多く、理由には「お互いに身近な人だけを招待した」など、アットホームな雰囲気にしたかったという意見が目立った。

 1位【20人以上〜40人未満】の理由を見ていくと、「少人数でアットホームにしたかった」(神奈川県/20代/女性)、「身近な親友を中心に声をかけた」(広島県/40代/男性)と、少人数で和やかな式が理想的というコメントが集まったほか、「予算の都合で」(大阪府/40代/男性)、「レストランウェディングだったので、会場に招待できる人数が限られていたから」(岐阜県/20代/女性)と、場所や予算の都合によるという意見も寄せられた。

 続く2位の【40人以上〜60人未満】(20.3%)、3位の【20人未満】(19.1%)にも「会場が狭かったのでこれぐらいに収めた」(大阪府/30代/女性/【40人以上〜60人未満】)、「身内だけの会食にしたかったので」(大阪府/30代/女性/【20人未満】)と、それぞれ意見が集まり、結婚式は小規模で行うというスタイルが増えているのかもしれない。

 ただ、【100人以上】という回答もあり(8.8%)、「結婚式だけは派手に。一生に一度になるかもしれないので」(神奈川県/40代/男性)と、賑やかな結婚式を挙げたという意見もみられた。

(5月9日(金)〜5月13日(火)、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の20〜40代の既婚者、女性187人、男性153人、合計340人にインターネット調査したもの)

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事