米倉涼子に新たな魅力 アゲマン説が浮上

米倉涼子 

[拡大写真]

米倉涼子 
■その他の写真はこちら

 女優のGacktがハリウッドデビュー、モデルの大友陸がパリコレデビューを果たした実績から、たかの友梨から「アゲマンじゃないですか」と振られると、米倉は「ありがとうございます」とまんざらでもない表情をみせた。

 同CM出演4年目を迎えた米倉は今回、プロバレエダンサー・宮尾俊太郎と情熱的で脚線美が光るタンゴを披露。幼い頃から15年間バレエを習っていたという米倉だったが「辞めてから10年経っていて、最近運動不足だったので(収録後の)1週間は筋肉痛でした」と苦笑い。報道陣からの「一緒にタンゴを踊る人はいる?」という質問には「いないですね〜」と私生活の“パートナー不在”を嘆いた。

 ポスト・熊川哲也とも称されるバレエ界の新王子こと宮尾との共演には「彼のように私より背が高いと踊りやすいし、頼りがいがある。年下は大好きですね」と満足げ。さらに「凄くいいい体。惚れますよ」と煽ると、宮尾が司会から促され筋肉美を披露するサプライズも飛び出した。新CM『エビータ その愛』篇は14日(土)から全国オンエア。

■たかの友梨ホームページ TOP
http://www.takanoyuri.com/index.html

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事