ホリプロ新オーディションGPは現役女子大生の檜木萌さん

■その他の最新写真ニュースはこちら

 スポーツクラブを運営するセントラルスポーツと大手芸能事務所のホリプロの共催による、健康的な強さと美しさを兼ね備えたスポドル(スポーツアイドル)の発掘・育成を目的としたオーディション『フィットネスタレント・オーディション〜スポドルを探せ〜』の決勝大会が22日(日)、都内で行われ、千葉県出身の女子大生、檜木萌(ひのき・もえ)さん(21)がグランプリを獲得した。5千通以上もの応募から選出された檜木さんは「一番になれるとは思わなかった。支えてくれた親やいろんな人に、感謝の気持ちを伝えたいです」と涙ぐみながら喜びを語った。

 表彰後にインタビューに応じた檜木さんは、応募のきっかけを「エアロビクスの先生が応募してくれて、最初は軽い気持ちだった。でも、だんだんと引き返せないと思った」と告白するも「ほかの人を明るい気持ちに出来るような人になりたい。これからちょっとずつ頑張っていきたいです」と今後の抱負を語った。また報道陣から「彼氏はいるの?」と早くもアイドルとしての洗礼を受けると「いないです。付き合うなら、心がキレイで、顔がだらけてない人」と初々しい笑顔を浮かべた。

 檜木さんは今後ホリプロに所属し、セントラルスポーツのイメージキャラクターをはじめ、スポーツとエンタテインメントをつなげる架け橋として芸能界デビューを果たす。その第1弾として、本日20時から放送のBSNTV『アスリートライブTV』に生出演する。なおこの日は司会をスポーツキャスターの水内猛、女優の磯山さやかが担当し、俳優の石垣佑磨、女医の西川史子らがゲスト審査員を務めた。

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube