エド・はるみ、24時間マラソン効果での減量にコォ〜「ご期待」

エド・はるみ 

[拡大写真]

エド・はるみ 
■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いタレントのエド・はるみが29日(日)、メタボシスターズ(パンプキンズ)を率いて初のCD付DVD『グーグー体操』の発売記念イベントを都内で行った。『24時間テレビ31 愛は地球を救う』(日本テレビ系 8月30日(土)よる6時30分)のチャリティーマラソンランナーに抜擢されたエドは「ダンスとランニング〜をして相乗効果です」と見事なプロポーションを披露し、減量にも「乞うご期待」とご満悦だった。

 初めて公の場で“グーグー体操”を披露したエドは「歌詞を書いたり、ボリューミング〜なDVDができて感謝の気持ちでいっぱい。楽しグ〜、ダンシング〜していただければ」と上機嫌で“グ〜”を連発。現在は24時間マラソンのために毎日走りこんでいるそうで「練習のために朝5時に起きて、アーリーモーニング〜。気になるのは紫外線。厚いファンデーション塗って早く走って帰ります」とエド流“ランニング〜”方法を明かした。

 また婚期についてツッコミを入れる報道陣に対し「人生、結婚だけじゃない。大きな視野でご覧になって」と寛大な心を見せたかと思えば、すかさず「だって『コォ〜!』ですよ? 誰が私に寄ってくるんですか」と凄まじい形相で自虐的に迫る一幕も。ただ「ギャップがいいという人もいるのでは? キレイになったと言われない?」とリポーターに食い下がられると「褒め殺しですか? でも(キレイと)言われちゃいます。キレイと言われるのは前髪を下ろしている時だけですよ〜」とまんざらでもない様子だった。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事