上戸彩、MEGUMIと真矢みきを祝福

世界に1着しかないオリジナル浴衣にご満悦の上戸彩 

[拡大写真]

世界に1着しかないオリジナル浴衣にご満悦の上戸彩 
■その他の写真はこちら

 女優の上戸彩が7日(月)、都内で行われたオリジナルフレーム切手『Never Ever UETO AYA Original Stamp』の発売記者会に登場。会見後のインタビューの中で、女優・MEGUMIと、人気グループDragon Ashのリーダー・降谷建志との入籍報道について「憧れの女性なので嬉しい。お幸せに」とニッコリ。さらに、先日バレエダンサー・西島千博との結婚を発表した女優・真矢みきについても「おめでとうございます。最高に幸せそうでうらやましい」と祝福するも、上戸自身は七夕の予定について「夜も仕事です」と寂しそうに話した。

 この日初公開された“世界に1着しかないオリジナル浴衣”で登場した上戸は「誕生花の“マルメロ”をイメージして、青が好きなのでちょっと大人っぽくしてもらいました」と満面の笑み。今回、女優としては初めてとなるフレーム切手発売に「自分が切手になるなんて信じられない。作ってもらえて嬉しい」と目を輝かせた。また、手紙を書くことが好きで1人に10枚以上も手紙を書くこともあるそうで「メールだと言いたいことがまとまらなくなるけど、手紙だったら気持ちがストレートに伝わるから好きです」と話した。

 七夕にちなんで会見中、短冊に「世界中が笑顔であふれますように」と書いた上戸。身近な願いでは、現在、子供の成長を親と共に支える「チャイルドケア」の資格習得をあげた。さらに、冒頭で祝福コメントを送ったMEGUMIと降谷との子供について「(子供が)産まれたら、喜んでサポートしたい」と意気込むも、自身の子供について問われると「早く産んだほうがいいと思うけど、それだけはわからないですね〜」と苦笑いを浮かべていた。

 切手『Never Ever〜』は本日7日より、郵便局公式サイトにて先行販売された後、全国の郵便局のフレーム切手総合カタログ『エンタメポスト5号』でカタログ販売が行われる。特製ポスターのほか、未収録ライブ音源などが収録されたCDとセットで3種類発売され、全種類購入者の中から抽選で5名に、上戸本人の直筆手紙が届くキャンペーンも実施予定。なお、この日上戸が着用した浴衣は、今月18日(金)から末日まで東京・日本橋郵便局に展示される。




関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事