元folderのAKINA、本格的水着グラビアデビューで“しなやか”ボディ披露

水着グラビアに初挑戦するAKINA 

[拡大写真]

水着グラビアに初挑戦するAKINA 
■その他の写真はこちら

 沖縄出身の人気ダンスボーカルユニット・folderの中心メンバーの1人として活躍したAKINAが、19日(土)発売の雑誌『週刊プレイボーイ』で水着グラビアデビューすることが17日(木)わかった。ORICON STYLEの単独インタビューに応じたAKINAは「グラビアでいけるところまでいきたい」と、相当な覚悟で臨んでいることを強調。“筋肉ムキムキ”から“しなやか”な体型に肉体改造したことも明かした。

 12歳で芸能界入りしたAKINAが、およそ10年の歳月を経て“セクシー”という新境地開拓に乗り出した。これまでグラビアの経験はあるものの「これだけ肌を露出させたのは今回が初めて。多少不安はあったが、今しかできない経験を積んでおくのも大切だと思った」と本音を漏らした。今でも、10代前半の輝かしい活躍を目に焼き付けているファンも多いが「大きくなった“今の自分”を見て欲しいという気持ちは強い」と等身大の自分をアピールしたい考えだ。

 今年6月に国内とタイで行った水着撮影では際どいショットを連発。体も歌手のみの活動をしていた当時の「アスリートのような体型」という筋肉ムキムキの状態ではなく、ヨガやウォーキングなどでバランスの取れた体へと改造。川村ゆきえ、熊田曜子らグラドル界の先輩の名前を挙げ「しなやかで抱きしめたくなる体型、雰囲気を作ることが大切。でも、それはただ体を動かすだけでなく(水着グラビアに対する)気持ちの持ち方ひとつで表情まで変わってくる。今、これに気づけたことは歌手活動をしていく上においても非常に重要なことだと感じています」。「歌手としてソロで武道館公演」が夢。AKINAが第2のスタートを切った。

『ORICON.TV』グラビアチャンネル

今月の写真ニュース一覧をみる


■ヒット曲満載&好評配信中!!
folder、folder5の着信メロディはこちら


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube