“魔法にかけられた”マチャミ、半世紀を経て白馬の王子様探し

■その他の写真はこちら

 タレントの久本雅美が14日(月)、都内で行われたディズニー映画『魔法にかけられて』のDVD&ブルーレイディスク発売記念イベントに出席。イベント中、自身がプロデュースした世界に一点だけのドレスに変身し総額2000万円以上のジュエリーを身に付けると、久本は「結婚式までにとっておきたい」と乙女心全開。「好きなタイプは“異性”。ストライクゾーンは広いですよ」と、今月9日に50歳の誕生日を迎えてさらに結婚に貪欲な姿勢をみせた。

 魔女の魔法によって現代のニューヨークに放り込まれた、おとぎ話の国のプリンセス・ジゼルが本当の愛を見つけるラブストーリーに久本は「夢があって、恋がしたくなる。ちゃんと支える男性に出会えるんですね」とウットリ。ゲストとして、会場に「相性抜群」という元サッカー日本代表の前園真聖が登場すると「今日から“前園雅美”でいいですか? 近くに区役所がありますよ」と早速アプローチ。前園は「うん…」と口ごもって困った表情を浮かべた。

 それでもめげない久本は「一生魔法にかけられたい。私の白馬の王子様は落馬しているみたいだけれど、恋したい」と本音をのぞかせた。サプライズで誕生日ケーキが用意されると「50歳になりまして、いい半世紀でした。新たな気持ちで生まれ変わって、これからも暴れまくりたい。(昭和)33年7月9日生まれで、“散々泣く(3379)”ですけれど」と自らの人生を自虐的に振り返り、まだ見ぬ白馬に乗った王子様との出会いに胸をときめかせていた。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube