小倉優子が後輩グラドルにエール「キャラ設定は必要ない」

トロフィーにチュー! 

[拡大写真]

トロフィーにチュー! 
■その他の写真はこちら

 情報サイト『ZAKZAK』主催による『第1回 日本グラビアアイドル大賞』をタレントの小倉優子が受賞し16日(水)、東京・大手町の同編集部で行われた表彰式に出席した。未来のグラドルを目指す人たちへのエールを求められると「キャラ設定は必要ないと思う」と、まるで自らをあざ笑うかのような発言で報道陣の笑いを誘った。

 毎年500人以上が誕生するというグラドル市場の活性化を目的に、年間でもっとも活躍したグラビアアイドルを表彰。小倉は受賞について「びっくりした。嬉しいです」と話し、今の心境を「応援してくれるファンの方に伝えたい」と目を輝かせた。

 印象に残るグラビアについて、雪山で水着になったことを「寒くて辛かった」と振り返り「真冬の東京で撮影することもあるので、体力勝負のところがある」とグラビアの女王として真剣な表情をみせた。さらに「7、8年前にグラビアアイドルを始めて、当時は巨乳じゃないと(受け入れられない)っていうイメージがあったけど、今はいろんなことが出来る場所。やりたいと思った人は挑戦してほしい」と、グラドルの卵たちにエールを送っていた。

 授賞式の模様は来月17日(日)、スカパー!279chモンド21『決定! 第1回日本グラビアアイドル大賞』として放送予定。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
小倉優子の着信メロディはこちら
今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube