“婚活”の時代が到来!? 今や結婚するにも勉強が必要

■その他の写真ニュースはこちら

 就職するための活動を「就活(就職活動)」というように、結婚するための活動は「婚活」と言われているらしい。昔と比べて結婚観も多様化し、現在、よりよい結婚を目指して積極的に活動する人が増えてきていることもあり、最近ではこの「婚活」に焦点をあてたテキスト本が執筆されるなど、にわかに注目を集めている。

 国立社会保障・人口問題研究所の調査(05年)によると、25歳以上の未婚男女があげた結婚できない理由の1位は「適当な相手にめぐり会わない」。男女とも約半数の人がこれを理由にあげるなど、晩婚化、非婚化が進んでいる現代社会において、結婚するための「婚活」は重要度を増していることがうかがえる。

 そういった時代の流れも受けて、恋愛のコーチング本『英国式 カリスマ恋愛コーチング』(モバイルメディアリサーチ社)が本日23日(水)に発売された。日本ではあまり馴染みのない“恋愛コーチング”という言葉は、対話を通じてその人の可能性を引き出し、さらに視点を変えることによって新しい気づきを促すもの。ビジネスに特化したコーチングが日本では一般的だが、恋愛や結婚といった分野でも成果をあげているという。

 この本は、ロンドンを拠点に恋愛コーチングのセミナーなどを開催する根本雅子氏により、過去10年以上に渡る活動の中で培われた技法やメッセージ、および自身がコーチングによって大きく生まれ変わった体験を「恋に効く処方箋」として紹介している。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube