工藤静香、サーフィンはしばらくご無沙汰の現状を告白

■その他の写真はこちら

 歌手の工藤静香が24日(木)、都内で自身のジュエリーブランド『TREASURE IIII(トレジャーフォー)』と健康グッズメーカー・ファイテン社とのコラボジュエリー『titania』の発表会に出席した。トークショーでは、夏にちなみ“サーファー”について聞かれた工藤は「去年は2回、今年も1回だけしかやってない……」と、しばらくサーフィンを楽しんでいないことを告白した。

 グレーのスーツ姿で登場した工藤は、アドバイザリー契約を結ぶ阪神・金本知憲選手や陸上・高橋尚子選手らが愛用するチタンネックレスで知られるファイテン社とのコラボについて「これからは、美しくても健康なものが大切。普段着やスーツでも身に着けられるようなジュエリーを作りたかった」と説明。新たに手掛けた2種類のネックレス(総額145万円)を披露。最後には、炎天下の中集まった報道陣に「熱中症になりませんか?」と気遣う一幕もあった。



今月の写真ニュース一覧をみる

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube