藤原紀香、夫・陣内智則の『なるトモ!』降板に「選択は任せています」

夫婦の信頼の厚さをうかがわせた藤原紀香 

[拡大写真]

夫婦の信頼の厚さをうかがわせた藤原紀香 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の藤原紀香が20日(水)、都内で行われた映画『セックス・アンド・ザ・シティ』(SATC)のジャパンプレミアにゲストとして出席した。夫でお笑い芸人の陣内智則が司会を務めてきた番組『なるトモ!』を9月末に降板する事について報道陣から質問された藤原は「選択は彼に任せています」と夫婦の信頼の厚さをうかがわせた。

 SATCをイメージしたピンク色に染まった会場に藤原は、有名スタイリストで同作の衣装を担当したパトリシア・フィールドと共に総額2000万円のスワロフスキーをあしらったベンツに箱乗りして登場。報道陣の「(陣内の)大阪の仕事が終わったら、東京で一緒にいられる時間が増えますね」という質問に対して「私に会いに来るんじゃなくて、仕事に来ているんです。でも、それぐらい(の関係)がちょうどいいのかも。選択は彼に任せています」と2人ならではの夫婦円満の秘訣を幸せそうに明かした。

 バラをあしらったドレスに身を包んで登場したタレントのMAXは“4人での最後の思い出作り”と言わんばかりに会場に敷かれたピンクカーペットを踏みしめていた。

 ジャパンプレミアではこの他、女優の伊東美咲が劇中に登場したヴィヴィアン・ウエストウッドのウェディングドレス姿を披露した。映画『セックス・アンド・ザ・シティ』は23日(土)より公開。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube