杏、渡辺大の息子の名付け親に「一文字の可愛らしい名前です」

渡辺大の息子の名付け親になったことを嬉しそうに話した杏 

[拡大写真]

渡辺大の息子の名付け親になったことを嬉しそうに話した杏 
■その他の写真はこちら

 第25回『ベストジーニスト2008』発表会が1日(月)、都内で行われ、モデルや女優で活躍中のが、日本ジーンズ協議会による推薦・選出の『協議会選出部門』を受賞した。式後のインタビューで杏は、先日、兄で俳優の渡辺大に第一子が誕生したことについて「(子供の)名付け親になっちゃいました」と明かし、「一文字の可愛らしい名前です」と笑顔を見せた。

 杏によると、名付け親になることに渡辺は抵抗があったそうだが「私が考えた名前に『しっくりくる』って言っていました」とニッコリ。さらに「ミステリアスな子供に育てたいと思っています。名前は申し上げられませんが、一文字の、可愛らしい名前を想像していただければ」と微笑み「服を着られるようになったら、可愛いジーンズを着させてあげたいですね」と目を輝かせた。

 また、杏は今回の受賞について「とても光栄です。ジーンズは無限の広がりを持った、最高のツールだと思う。少しでもたくさんのテイストを味わっていきたいです」と喜びを語った。

なお、『協議会選出部門』には杏のほかに北京五輪フェンシング銀メダリストの太田雄貴選手、ファッションデザイナー・コシノヒロコが選出。また『一般選出部門』では、KAT-TUNの亀梨和也と歌手の倖田來未が3年連続での受賞を果たした。

倖田&亀梨、3年連続「ベストジーニスト」(08/09/01)

今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事