注目の次世代セレブ「LC」って誰?

『JJ』9月号の表紙を飾ったLC。現在発売中の10月号にも特集記事が掲載されている 

[拡大写真]

『JJ』9月号の表紙を飾ったLC。現在発売中の10月号にも特集記事が掲載されている 
 ファッションやヘアスタイル、メイクなど、おしゃれのお手本は海外セレブ。日本のティーンに人気のある海外のファッション・リーダーといえば、パリス・ヒルトンにニコール・リッチー、ジェシカ・アルバ、リンジー・ローハン、シエナ・ミラーなど、いろいろいるが、ネクスト・セレブとして支持を集めつつあるのが、LCことローレン・コンラッドだ。

 ローレンは、1986年2月1日生まれの22才。カリフォルニア州の西海岸、オレンジ・カウンティという富裕層の集う地域のラグナ・ビーチに住む、お金持ち階級だが普通の女子高校生だった彼女が、2004年にMTV USが製作したリアリティ・ドラマ『ラグナ・ビーチ』への出演がきっかけで一躍人気者になった。

 『ラグナ・ビーチ』は、オレンジ・カウンティに実在する若い男女に密着した半分リアリティ・ショウで、半分演出の入ったドラマという新感覚のTVシリーズで、MTV史上最大級視聴率を誇る大人気番組となった。複数の男女が登場し、アメリカ版『あいのり』のような群像リアリティだが、その主人公格で活躍したのがLCだった。

 高校を卒業するとともに、番組も卒業したが、LCを主人公にスピンオフの『ヒルズ』が製作されたことで、彼女の人気は決定的となった。『ヒルズ』では、ラグナ・ビーチの高校を卒業し、ファッション・デザイナーを夢見るLCのLAでの新生活に密着。現実に、自身のファッション・ブランドも立ち上げた。米People.comが選ぶ注目セレブの20位内にパリス・ヒルトン、 リンジー・ローハン、マドンナらと共にランクインし、いまやパパラッチの標的となるセレブの仲間入りを果たしている。

 日本では一部には知られた存在だったが、今年6月に『ラグナ・ビーチ』のDVDが上陸。8月22日には『ヒルズ』のDVDもリリースされ、日本のファッション誌への露出も増加。10代後半から30代まで幅広い支持を集める女性誌『JJ』9月号(光文社)では表紙を飾り、10月号と2号連続で特集記事が組まれた。

 「魅力は親近感。LCはお嬢様だけど、セレブリティ過ぎて手が届かない感じがしない。努力してデザイナーなる夢を叶えた向上心も、10代後半の女の子たちに支持されている。カジュアル上手で、ドレスアップ上手な彼女のファッションは真似しやすい憧れ」と『JJ』副編集長は分析する。今後さらに人気が高まりそうだ。

★『ヒルズ』DVDリリース記念オリジナルTシャツ読者プレゼント実施中。応募はこちら>>

(C) 2008 MTV Networks. All Rights Reserved. MTV: MUSIC TELEVISION, THE HILLS and all related titles and logos are trademarks of MTV Networks, a division of Viacom International Inc.TM, (R) & Copyright (C) 2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube