小池徹平、自身の握手会動員記録を約1万1000人で更新

また、握手会動員数記録を更新した小池徹平 

[拡大写真]

また、握手会動員数記録を更新した小池徹平 
■その他の写真はこちら

 人気デュオWaTの小池徹平が28日(日)、3rd写真集『青空散歩。』の発売記念握手会を東京・福家書店 銀座店で行った。この場所で行われた自身のイベントとしては、2nd写真集のときの1万人集客記録が自己最高だった小池だが、今回は13時半のイベント開始の段階ですでに約1万1000枚の整理券をすべて配布し記録を更新。小池は「自分を超えるのは毎回プレッシャーですが、自分を引き締めるためにも大事です」と話していた。

 3冊目となった今回の写真集では、短期間での撮影で色々な場所を回ったという小池。「撮影で今年唯一、海に行けたのが思い出です。1冊、2冊目はアイドルっぽかったり、素の雰囲気を出したりしましたが、今回は“自然”がテーマ。これからこういう表現をしていきたいというものを取り入れました」と、3rd写真集の仕上がりに自信を覗かせた。

 握手会前に行われたインタビューで記者から「最近よく妄想をするらしいですが、エロ系のことも? 差し支えなければ教えてください」と聞かれた小池は、「まぁ、ありますけど、差し支えあるのでちょっと……、そういうキャラじゃないし」と、苦笑いしつつ、理想の女性は「自分を理解してくれて、会えなくてもぐちぐち言わない人。でも昔と比べて、あんまり“こういう人がいい”って(選択の幅を)狭めないようになりました。いつ出会えるかわからないし」と、彼女作りに積極的な姿勢を見せ、会場を沸かせていた。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube