和田アキ子、初の化粧品CMで「初めて女として扱われた」

和田アキ子 

[拡大写真]

和田アキ子 
■その他の写真はこちら

 歌手・和田アキ子が9日(木)、都内で行われた通販化粧品『フェヴリナ』の新CM発表会に出席した。初の化粧品CMで“スーパーモデル”風のポージングを披露した和田は「初めて女として扱ってもらえた。(スッピン顔の)アップは肌に自信がないとやれませんよ!」と上機嫌。さらに「時代はこれから!私から目が離せませんよ」と最後までノリノリだった。

 同CMでは、トレンチコートや「自慢できる!」と豪語する背中が大きく開いた赤ドレス姿などを披露して商品をアピール。「もう少し、顔を作ればよかった。私の年齢と共に(商品が)続いていくよう、次のCMに期待してください!」とコメントしたが、同時に「30歳を過ぎた女性は、美に対してお金、暇、そして根性があるね!」“アラサー”世代を分析。集まった報道陣からは、今回の撮影カットを収録した写真集発売への待望論も飛び出したが「ひょっとして…いや、内緒です」とまんざらでもない様子だった。

 また、先日肝がんで死去した故・緒形拳さんについて話が及ぶと「邦画をあまり観ないなかで、緒形さんの作品は結構観ていた。今(病気や身辺問題など)ちょっとしたことでネタにしてる芸能人が多いけど、最後まで病気を明かさず生き続けた姿はカッコよく、プロだと思った。本当に残念です」と肩を落としていた。



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube