演歌歌手・大石まどかが挙式・披露宴 お相手はゴルフの丸山茂樹似

大石まどか 

[拡大写真]

大石まどか 
■その他の写真はこちら

 今年の3月3日に入籍した演歌歌手の大石まどかと、お相手の銀行マン・八鍬大介(やくわ・だいすけ)さんが25日(土)、東京・原宿の明治神宮で挙式後、都内のホテルで結婚披露宴を行った。披露宴前に色内掛けの和装姿で取材に応じた大石は、八鍬さんについて「優しくてスポーツマンで穏やかで素直な人。有名人でいうと、ゴルフの丸山茂樹さんかな」と幸せいっぱいの笑顔を振りまいた。

 2人は一昨年の秋に共通の友人を通して知り合い、ゴルフ好きという共通点から意気投合し交際に発展、昨年12月に明治神宮で八鍬さんから「一生お幸せにします」とプロポーズを受けた。そのエピソードとして「ずっとプロポーズの言葉がなかったので『何か言ってよ』って言ったら(八鍬さんが)『素晴らしい神様の前で誓おう』って言って、プロポーズのために明治神宮に行ったんです」と明かし「なんか催促したみたい」と笑いを誘った。

 新婚旅行は「まだはっきり決めてない」としながらも、ハワイ島の方に行く予定という。子供の予定については「授かり物ですからね〜。欲しいとは思います。彼は男の子と女の子が欲しいみたいで、私も子供は2人欲しいですね」と目を輝かせ「笑顔の絶えない、旦那さんが早く家に帰りたいと思うような温かい家庭にしたいです」と幸せそうな笑みを浮かべた。

 披露宴では3度のお色直しが行われ、所属事務所の後輩でタレントのベッキー がデザインした紫色のウェディングドレスも披露した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事