ハセキョー、結婚後初の公の場で生報告「日常に幸せ、愛情感じる」

(写真左より)河瀬直美監督、長谷川京子=主演映画『七夜待』初日舞台あいさつ 

[拡大写真]

(写真左より)河瀬直美監督、長谷川京子=主演映画『七夜待』初日舞台あいさつ 
■その他の写真はこちら

 女優の長谷川京子が1日(土)、東京・渋谷シネマライズで主演映画『七夜待』の初日舞台あいさつを行った。先月23日に人気バンド・ポルノグラフィティのギタリスト・ハルイチこと新藤晴一との結婚発表後、初の公の場となった長谷川は、河瀬直美監督や観客から「結婚おめでとう」コールを受け「これからは1人ではなく、2人で支えあって頑張ります。日常に幸せ、愛情を感じられるように過ごしたい」と幸せを振りまいた。

 左手薬指に指輪こそしてなかったものの、長谷川は「多くの方に祝福され、実感してきました。独身だった時より感謝の気持ちが強くなった」と心境の変化を報告。さらに河瀬監督から「日々の何気ない瞬間に幸せがある」というメッセージをメールでもらったことを明かし「それは恋愛と結婚の違うところだなと思った。日常に幸せ、愛情を感じられるように過ごしたい」と嬉しそうに語った。

 河瀬監督は「映画監督として初日を迎えられることは心底嬉しいし、長谷川京子さんの幸せと共有できて嬉しい」と2人で喜びを分かち合っていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube