“世相反映ブラジャー”お披露目 今年は「裁判員制度」がテーマ

“裁判員制度ブラ”を身に着ける西内裕美 

[拡大写真]

“裁判員制度ブラ”を身に着ける西内裕美 
■その他の写真ニュースはこちら

 女性インナーウェアメーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパンは5日(水)、同社の『2009年春夏コレクション』発表会場で、世相を反映した“ユニークブラジャー”の新作発表を行った。今回は2009年5月から始まる裁判員制度をテーマにした「裁判員制度ブラ」を製作。裁判の象徴である“正義の女神”をイメージした同作を、2009年イメージガールである西内裕美 が着用し、会場内で披露した。

 披露されたファッションは“公平”“平等”を表す天秤をイメージしたブラジャーと、裁判官が法廷で着用する法衣と同じ素材を使った巻きスカート、女性裁判官が法廷で身につけるスカーフをイメージしたリボンがポイント。巻きスカートはマントとしても使用可能だという。また、ブラジャーのカップ内側には“有罪(黒)”“無罪(白)”をイメージしたモノトーンのリバーシブルパッドが入っている。さらに、ブラジャーは実際に天秤として使用することもできるという。

 製作には約6ヶ月かかっており、同社は「制度認知に向けて盛り上げていかなければいけない今だからこそ出来た企画だと思う」とコメント。同作を身に着けた西内は「法衣の素材を使用した巻きスカートがサラサラとしていて付け心地が良いです。これを機に、裁判員制度について勉強していきたいと思います」と感想を語った。また、会場では同社の春夏ウエアの発表も行われ、新作を身に着けた西内らが同社商品をアピールした。

 09年5月21日より施行される「裁判員制度」は、市民が刑事裁判に参加して有罪・無罪の判断や刑罰を決める国民参加型の司法制度。初年度の裁判員候補者の元には、11月末頃から郵送で通知書が届くことになっている。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事