「スッピンを見られたくない人」、身近な異性より同性の友人

(データ出典:ユニリーバ) 

[拡大写真]

(データ出典:ユニリーバ) 
■「スッピンがキレイだと思う政治家」のグラフはこちら

 11月8日は「いい歯の日」としておなじみだが、「いいお肌の日」でもある。そんな「いいお肌の日」にちなみ、ユニリーバ社は“スッピン”をテーマにアンケート調査を実施し、その結果を8日(土)までに発表した。同調査によると「スッピンを見せたくない相手」の1位は「友人」(21.3%)だったのに対し「彼氏」は5位(5.7%)となり、恋愛対象の異性よりも同性の視線を強く感じている女性が多いことが明らかになった。また、「スッピンがキレイだと思う政治家は?」の質問には、小渕優子少子化担当大臣が男女ともに1位。また“美人すぎる議員”と評判になり、異例のイメージDVDを発売している藤川優里八戸市議員が、男性票のみで総合の4位に輝いた。

 同調査の「スッピンを見せたくない相手」のそのほかの順位は、2位が「知らない人」(19.3%)、3位が「同僚」(18.3%)、4位「上司」(11.3%)がランクイン。その他の意見では「中途半端な知り合い」「幼稚園のママさん」という声も。

 また「スッピンがキレイだと思う政治家」の総合結果は、1位は上述の小渕大臣、2位が佐藤ゆかり、3位が小池百合子、4位が藤川優里、5位が野田聖子、蓮舫だった。活躍している女性国会議員が並ぶ中、唯一市議がランクインしている点が特徴的で、藤川議員への注目度の高さが垣間見える結果となった。





関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事