関ジャニ∞・横山&村上が人気覆面DJ・K太郎の結婚を生電話で“祝福”!

(左より)U字工事・福田薫、K太郎、U字工事・益子卓郎 

[拡大写真]

(左より)U字工事・福田薫、K太郎、U字工事・益子卓郎 
■その他の写真ニュースはこちら

 文化放送の人気番組『レコメン』(月〜木 後10:00)の覆面パーソナリティ・K太郎が大阪出身の1歳年下の一般人女性・美佳さんと入籍したことが11日(火)、同番組の生放送中に発表された。番組には木曜レギュラーの関ジャニ∞・横山裕と村上信五が急遽、電話で生出演し祝福。また、番組終了後にはORICON STYLEの独占取材に応じ喜びを語った。

 03年7月の番組スタートから数えて10代目のK太郎は、白マスクを被りながらも、幸せで顔は緩みっぱなしだった。2人の出会いは2年前の1月、友人の紹介で知り合い「小顔で清楚“風”な人。髪型は長谷川京子さんのようなショートカットの似合う子です。好奇心旺盛な波長が合って、すぐに結婚を意識しました」。その10日後にはK太郎から告白し、結婚を前提に交際がスタート。「2人がいつまでも覚えておける日に」という想いから、1並びのこの日を第2人生の出発日に選んだ。すでに2年間、同棲も続けているが「関西人らしく、手料理はたこ焼きが印象深い。『やっぱり作るんだ』って、衝撃を受けましたね」と語った。

 身長160センチの小柄な妻との関係は「僕のわがままもちゃんと聞いてくれる人。でも、相手の方がやっぱりしゃべりは立ちますし(夫婦関係は)引っ張らされてる感じで、実は奥さんが私を手のひらで転がしている」と、覆面DJとして第一線で活躍するK太郎を上手くコントロールしている点には、全幅の信頼を寄せている様子。最後には「(入籍で)責任は生まれたが、結婚の実感は全く無い。奥さんは今、妊娠はしていないけど子供は1人が精一杯だと思う。でも、これでケジメをつけることはできたと思います」とホッとした表情をみせた。

 番組関係者によると、結婚発表はこの日の放送2時間前急遽決定したといい、木曜レギュラーで出演する関ジャニ∞・横山裕と村上信五に連絡を取り、電話出演にこぎつけた。スーパー銭湯で入浴中、慌てて外へ飛び出し電話対応した横山は祝福と共に「(銭湯の)代金を返還してください」と迫られたK太郎は「今回は(番組で頻繁に行う)ドッキリではありません。この先何があるか判りませんが、妻には苦労をかけずに頑張ります!」と家庭を持つ身になった責任を感じながら、力強く宣言した。

 また、番組には10代を中心としたリスナーからお祝いメールが殺到する一方、人気グループによるDJへの祝福コメントに対して「こっちの方がニュースになりそうですね」と冷静なコメントも。K太郎の携帯には、関係者をはじめ水曜レギュラーのカンニング・竹山からも「おめでとう!」と祝福コメントが寄せられた。

 なお、この日レギュラー出演していたお笑いコンビ・U字工事の福田薫は特技を活かし美佳さんの似顔絵を作成。過去に1度、自身のトークライブにも駆けつけた際に会ったといい「非常にしっかりとされた方。2人共、幸せになって欲しいですね」とコメントした。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube