木下優樹菜、うのデザインの結婚ドレス着て「2年半後には結婚したい」

「シェーナ・ドゥーノ」ウェディングドレス新作コレクションにモデルとして登場した神田うのと木下優樹菜 

[拡大写真]

「シェーナ・ドゥーノ」ウェディングドレス新作コレクションにモデルとして登場した神田うのと木下優樹菜 
■その他の写真はこちら

 タレント・木下優樹菜が2日(火)、都内で行われた女優・神田うののウェディングブランド『シェーナ・ドゥーノ』の新作発表会のモデルを務めた。4着のドレスを着こなした木下は「元々ヤンキー出身なのでどうなるかと思ったが楽しめた」。結婚“本番”での着用には「夏に(彼氏と)別れたばかりなので今、相手はいない。でも、2年半後には結婚したい」と願望を語った。

 今回の発表会では、クールな大人をイメージし男女61着のコレクションを新たに披露。自らもモデルを務めることが恒例となっており、うの自身もドレスを着て登場。年上の友人が多いことを強調した上でその他のモデルたちについて「皆さん、可愛らしい。それに比べて私はまだまだ子供でガキ。その点を考えると彼女たちのようになればいいと思って活動しています」と心境を明かした。

 また、海外を含め4度も結婚式を行っていることには「結婚後に挙式を行えば、生活での反省点も見つかるし、もう1回新たな気持ちでスタートできるのでおススメです!」とうの節を炸裂。また、初めて年下のモデルとして木下を起用したことには「若くて元気いっぱいな子。モデル出身ですし、是非着せてみたかった方です」とお気に入りの様子。恋愛についても今夏彼氏と別れたことを打ち明けた木下に「恋愛は自由にすればいい。ただ、変なのにはひっかかっちゃダメよ!」とアドバイスした。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事