女子高生が選んだ08年の10大ニュース、1位は「首相交代」

4位に選ばれた長谷川京子&新藤晴一[07年11月、08年11月撮影] 

[拡大写真]

4位に選ばれた長谷川京子&新藤晴一[07年11月、08年11月撮影] 
■10大ニュースはこちら!

 年末に各メディアを賑わせる話題の1つといえば“その年の10大ニュース”の発表だが、オリコンでは、ブームや時代の流れに敏感な女子高校生に『2008年の10大ニュース』(複数回答可)を選出してもらった。様々なジャンルにおけるトピックスの中から、1位に選ばれたのは【またも1年で首相交代】(43.7%)という政治ニュースだった。

 安倍晋三元首相に続く福田康夫前首相の辞任は、女子高生たちにもインパクトがあったようで「学校の授業でも話題になったから」と大いに注目された様子。「政治が安定しない国は経済も安定しないと思う。気にかけずにはいられません」というように、わが国のこれからの動向に関心を寄せる人は多いようだ。

 2位は、日本中を震撼させた【秋葉原無差別殺傷事件】(39.3%)。「すごく驚いた。自分もいつ被害者になるかわからないなとすごく怖かった」など、突然の大惨事に恐怖を覚えたという意見が多く、同時に「もう同じような事件は2度と起きてほしくない」と切なる願いもたくさん届いている。

 3位には、音楽界の重大ニュース【サザンオールスターズが無期限活動休止を発表】(35.3%)がランクイン。ファンだけの枠にとどまらず、「国民的バンドなのでしばらく見れないと思うと悲しい」と改めてその存在の大きさを感じた人が多く「大好きなので戻って来てくれるのを待ってます!!」と早くも復活を心待ちにする声が少なくない。

 衝撃的なニュースが続く中、4位となったのは【長谷川京子とポルノグラフィティ新藤晴一の結婚】(34.7%)というおめでたい話題。5位には今年一大ブームを巻き起こし、日本を明るくしてくれた【羞恥心やPabo、エンタメ界におバカ旋風】(34.0%)のニュースも登場している。

 また、TOP10圏外ではあるものの【ファッションブランドH&M 日本上陸】(20.0%)も14位に登場。オシャレの幅が広がるということで、女子高生にとっては注目かつうれしい出来事だったようである。

(11月28日〜12月2日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中で、現役女子高校生、300人にインターネット調査したもの)



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



 羞恥心Pabo


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube