モデルも務めています! 百貨店女子社員が“手作り”ファッションショー開催

赤をテーマに自らスタイリングしたファッションショーの様子 

[拡大写真]

赤をテーマに自らスタイリングしたファッションショーの様子 
■その他の写真ニュースはこちら

 シブヤ西武は17日(水)、女子社員による手作りファッションショーを開催した。同イベントは同社の20代女性7名による「ガールズプロジェクト」が企画しており、事前準備はもちろんのこと、モデルも自分たちで務めるという“手作り”のイベントに。プロジェクトメンバーは「緊張したけど楽しかったです。不景気と言われていますが、ちょっとした工夫で楽しく過ごせる“家中消費”を提案できれば」と同イベントを振り返っている。

 「ガールズプロジェクト」は25〜34歳の“アラサー”といわれる世代をターゲットにした販促プロジェクト集団。ファッションショーは同プロジェクトがプロデュースするクリスマスプロモーション「ガールズ ビー プレシャス」の一環として企画。立案からイベント当日まで2週間弱というタイトなスケジュールの中「通常業務の合間に準備を進めた」という。

 ファッションのテーマは景気不安で“家飲み”が流行していることに着目し、“ホームパーティー”を設定。クリスマスカラーの“赤”をドレスコードに、「着心地がいいけどオシャレ」なファッションに自ら身を包んで店内を闊歩。また、クリスマスプレゼントに最適なアイテムの紹介も行ったほか、イベント終了後にはキャンドルの無料配布も実施した。

 「ガールズ ビー プレシャス」は25日まで各フロアで展開。

「ガールズプロジェクト」メンバーによるXmasおすすめ商品


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube