眞鍋かをり、麒麟・川島との結婚先送りの要因を告白

カレンダーでは素敵なドレス姿を披露 

[拡大写真]

カレンダーでは素敵なドレス姿を披露 
■その他の写真はこちら

 タレントの眞鍋かをりが23日(火)、著書『眞鍋と学ぶ!フードアナリスト入門 楽しい食の世界』と『眞鍋かをり2009年カレンダー』の合同発売記念イベントを都内で行った。交際中のお笑いコンビ・麒麟の川島明との結婚について突っ込まれた眞鍋は「まだ眞鍋家に未練ある」としつつも「うちの父親が娘離れできてないんです。自立してほしいですね」と結婚先送りの要因を打ち明けた。

 来年3月でデビュー10周年となる眞鍋は、同カレンダーに仕上がりについて「もうちょっと熊田曜子さんみたいにダイエットすればよかったかな」と苦笑い。ただ「常に変化を意識している」とのことで、今年はフードアナリスト4級の資格を取得。「お店の雰囲気や食器を見たりするのが楽しい。堂々といい所にいけます」と食へのこだわりを語りつつも、川島との食事デートはもっぱら「居酒屋、ホルモン!」と笑い飛ばした。

 報道陣からクリスマスの予定を聞かれると「犬と過ごすしかないですね。(平日で)どうせみなさんも仕事でしょう?」とサラリ。自身の父親の娘離れができていないこともあってか、「結婚はまだ眞鍋家に未練があるので先送りです」と語っていた。

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube