はしのえみ結婚、実は欽ちゃんが予言していた!? 幸せ会見一問一答

腕を組んで幸せそうな(左から)はしのえみ、青年座所属の俳優・綱島郷太郎 

[拡大写真]

腕を組んで幸せそうな(左から)はしのえみ、青年座所属の俳優・綱島郷太郎 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのはしのえみが7日(水)、師匠の萩本欽一と共に出演した舞台『あらん はらん しらん』(東京・明治座)のカーテンコールで青年座俳優・綱島郷太郎との結婚を発表し、公演後に報道陣の取材に応じた。主なやりとりは以下。

――おめでとうございます。まず紹介を。
はしの「1月1日、元旦の大安。年男、年女ということで綱島郷太郎さんと入籍させてもらいました。2人揃って籍を入れてきました」

――お付き合いのきっかけは?
はしの「『みこん六姉妹』(TBS系昼ドラマ)での共演がきっかけ。2年ほど前ですね」
綱島「だんだんと(気持ちが)近づいていきました。(ドラマでの)最初の飲み会でたまたま隣に座っていて、徐々に話していくうちに。(デートは)代々木公園に散歩したり、誘ったのはたぶん僕でしたね」

――デートに誘われた時の心情は?
はしの「天気いいから行こうかなと(照笑)」

――プロポーズは?
綱島「去年の元旦にプロポーズしました。だから籍を入れたのも、ちょうど1年経ったとき。私の家で意を決して、0時0分に結婚してくださいと告げようとしたら、彼女はもう寝てて…。で、起こして『あけましておめでとうございます。良かったら僕と結婚してくださいませんか?』と言いました」

――萩本さんにはいつ結婚報告した?
はしの「(舞台)初日が終わって欽ちゃんにご報告しました。1日に入籍して、2日に報告。欽ちゃんは『間に合った』と言ってました。そのあとはホッとしてましたね」

――(会見を見守っていた萩本に)なんで「間に合った」なんですか?
萩本「えみはデビューも遅いし、何やっても遅い子だから。『間に合ったね』と言ったんです。年齢がね。収まるとこ収まって、新年あけましておめでとうございました」

――結婚を告げられてどう思った?
萩本「デッドボールを食らったみたい。えみが持ってかれる気がしました。(綱島に対して)割と辛抱強い子だから、優しく大事にしてあげてね。大切な娘だしね。(はしのは)一歩前に出ないから、嫌とか辛いとか表に出さないから、明るい家庭になるでしょうね」

――子供の予定は? 今妊娠してる?
はしの「欽ちゃんには40までには産んだ方がいいよと言われてます。もしも(今)いたら舞台を走り回れないじゃないですか、空室です。でも、欽ちゃんに予言されてて、1人目は女の子、2人目は男の子だと。予言、よく当たるんですよ。確か35歳に結婚というのも言われたこともありました」

――だから「間に合った」って言ったんですかね。結婚式の予定は?
はしの「今年中にはしたいなと思ってます」
綱島「温かくなったら」
はしの「婚約指輪は今日はないですが、もうもらってます。結婚指輪は落ち着いたら」

――綱島さんをどれくらい好き?
はしの「まだまだ余裕があるくらい(好き)。明治座の2階席がいっぱいくらい。3階席は余裕あります」

 一方、同日午前には『王様のブランチ』(TBS系)で長年はしのと共演していた俳優の寺脇康文が、自身の出演ミュージカルの舞台稽古ではしのを祝福。はしのの結婚報道を受け「え!?」と驚愕するも「付き合ってるのは聞いてた」。ただ相手が青年座の俳優と告げられると「そうなんですか? 聞いてた人と違うな」と苦笑いしつつ「カメラ回ってないと、おしとやかな人。いい家庭が作れるのでは? 早くミニ姫を産んでね」と同番組でお馴染みのキャラ・姫さま第2世誕生を夢見て祝福した。また、オメデタ婚でもなく、久しぶりの堂々とした2ショット会見に集まった報道陣も終始、好印象を抱いた。

今日の有名人ブログ1位はこの人!スタ☆ブロ スペシャルブログランキング


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube