セミヌードも披露! 加護亜依が『月刊加護亜依』でグラビアに本格挑戦

1月23日発売の『月刊加護亜依』(新潮社) 

[拡大写真]

1月23日発売の『月刊加護亜依』(新潮社) 
■その他の写真ニュースはこちら

 永作博美、篠原涼子、真木よう子など毎月異なる女性タレントのグラビア写真とインタビューを掲載してきた新潮社発行のグラビア雑誌『月刊アクトレス』にタレントの加護亜依が挑戦することがわかった。1月23日(金)に『月刊加護亜依』を発売し、グラビアに本格挑戦する。大胆なセミヌード姿を披露するなど、儚い少女から20歳の“大人の女性”へと成長した加護の惜しげもない姿が堪能できる一冊となっている。

 昨年10月に沖縄で撮影された同作。注目のセミヌード姿について出版元の新潮社広報は「かなり大胆なセミヌードに挑戦していただきました。またキュートなショットはもちろん、哀愁漂うショットまで、彼女が経験してきたことが集約されています」と太鼓判を押す。

 98年11月の『月刊永作博美』からスタートし、篠原涼子、井川遥、真木よう子ら旬の女優や、秋吉久美子、杉本彩、荻野目慶子ら妖艶な熟女、小池栄子、MEGUMI、森下悠里などグラビア系アイドルまで多くの女性タレントの赤裸々な姿に迫ってきた『月刊アクトレス』シリーズ。比較的低価格で手軽なことから、それまで写真集を購入しなかった層にも話題を呼び、売り切れが続出。インターネットオークションなどで高値が付くこともあった。

 そんな人気シリーズに昨年から喫煙騒動で世間を騒がせている加護が挑戦。シリーズのプロデューサーであるイワタ氏が「月刊史上に残る傑作!」と太鼓判を押す1冊に仕上がった。また、2月20日(金)には、DVD版の『月刊加護亜依』も発売される。

◆加護亜依公式ファンクラブ『Biscuit Club』


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事