ベッキー、安田美沙子の幸せ祝いにピンポンダッシュ

自分でデザインしたウェディングドレスを着てショーに登場したベッキー 

[拡大写真]

自分でデザインしたウェディングドレスを着てショーに登場したベッキー 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのベッキーがデザインを手がけるウェディングドレスブランド『BCK message』の新作発表会が27日(火)、都内で行われ、ベッキーが自らドレスを着てプレゼンした。終了後には、普段から親交のあるタレントの安田美沙子や沢尻エリカの“幸せ”を祝福するも、自身の予定は「今は自分のために仕事がしたいので、(婚期は)逆に遅れていいです」とキッパリ。また安田の家に祝福で訪れ“ピンポンダッシュ”を敢行するも「居留守を使われた」と残念がった。

 第2弾となるドレスのテーマは「“Magical Fantasy”〜Shine of Forest」。「すべての花嫁にHappyを届けたい」というメッセージが込め、14型23種類を創作。ファッションショーにも登場したベッキーは、前回のショーで転んだことを報道陣から持ち出されると「今回は危ないところが4回あったけど(転ぶのは)嫌だ!と思ってがんばった」と笑いをさそった。

 ウェディングドレスにちなんで、俳優・城田優との熱愛を報告した安田について聞かれると「(自分にも)報告してくれてます。幸せそうだからこないだ夜中に(安田の家に)ピンポンダッシュしに行ったら、居留守使われて許せなくって」とおどけた。

 一方、先日ハワイで結婚式を挙げたときに着ていた沢尻のドレスはテレビで観たそうで「エリカらしくて可愛かった」。自身について「結婚願望は、今は半々。仕事がしたいです」と今は仕事に意欲が向いていると話した。


 安田美沙子


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube