石原さとみ「直感で感じたものを大事にしたい」

■その他の写真ニュースはこちら

 石原さとみがフジテレビ系『ヴォイス〜命なき者の声〜』(月曜、後9・00)で、大学の法医学ゼミ生の紅一点、佳奈子を演じている。成績優秀で、知識と情熱は法医学ゼミ内でもナンバーワンという役どころ。「清潔感あふれる優等生を意識して、前髪を作ってみました。こういう髪形は初めてなので、似合っているかどうか」と笑う石原。

 「台本を読んだ時に直感的に感じたものを大事にしたいんです。その時、法医学の知識があるのとないのとでは違うと思うので」と、法医学の勉強をして撮影に挑んでいる。「きつく見えてしまう佳奈子を、嫌みにならないようにやっていきたいのと、家事全般が苦手という、人間味というか、かわいらしさが皆さんに伝われば」と語っていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube