「お父さんそろそろ心の準備を…」心に響く三行ラブレター優秀賞発表

■優秀作品一覧はこちら

 日本語文章能力検定協会は6日(金)、今年で11回目を迎えた『心に響く三行ラブレター』の優秀作品を発表。3行60字以内で家族や恋人など大切な人への想いを綴った“ラブレター”が多数寄せられ、最優秀賞には結婚を決心した娘から父親へと向けられた「“まだ彼氏と続いてるのか?”と探る父。“まだ続いてるのか。。。”と落ち込む父。 お父さん、そろそろ心の準備をお願いします」という心温まる作品が選出された。

 意思の伝達をテーマに、文章作成のノウハウを伝授する目的でスタートした同コンテスト。今年は恋人に対する気持ちを綴ったものだけでなく、身近な人へ感謝の気持ちやねぎらいを率直に表現した作品が目立った。優秀賞には「耳が遠くて歯ぬけのじいちゃん。 こんな木枯らしの日も漁に出ている。 お風呂に入浴ざいをたっぷり入れとくよ。」(小学生以下部門)や「久しぶりに家に帰った夜ごはん。 母が作ってくれたハンバーグ。 ちょっとこげていても一つ残さずペロリ。」(高校生部門)など。

 募集期間は2008年11月20日〜2009年1月15日。3歳〜93歳の幅広い層から寄せられた9309通の中から、最優秀賞1作と優秀賞4作、優良賞11作品が決定している。



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。




■気になるアノ人は?『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』
■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube