加藤ミリヤ、ファン20人と初のオフ会に感激

ファンと特大ケーキを囲む加藤ミリヤ(前列の右から2番目) 

[拡大写真]

ファンと特大ケーキを囲む加藤ミリヤ(前列の右から2番目) 
■その他の写真ニュースはこちら

 先月28日に発売したニューシングル「20-CRY-」がオリコン初登場7位を記録した歌手の加藤ミリヤが 11日(水)、ひと足早いバレンタインイベントとして初のオフ会を開催した。

 加藤は先月26日からミクシィの公認アカウントを設立しており、同史上最速最多となる、わずか1日で“マイミク登録20万人突破”を達成し話題を集めた(現在は33万人突破)。同登録者と、自身の携帯サイトから今回のイベントに限定20人を募集したころ約30万通もの応募が殺到。抽選で選ばれた、普段ネットで交流しているファン20名との超プレミアムなバレンタインオフ会が実現した。

 この日は東京・自由が丘の『スイーツフォレスト』内に1日限定の「Miliyah’s cafe」をオープン。自身プロデュースのスイーツ「Miliyah’s スイーツ」と「特大バレンタインケーキ」、そして新曲「20-CRY-」を歌唱し、本人との距離の近さに泣き出すファンもみられた。

 ファンからの「作詞は実体験?」という質問には「120%自分を吐き出して曲にすることが自分の仕事。ミリヤの曲を聴いて共感してくれる人がいるから」。最後は、お土産を一人ずつハグと共に手渡しして終了。アットホームなイベントに加藤は「いつも応援してくれる皆さんの、一人一人の顔がしっかり見えて嬉しかったです。本当に楽しいイベントでした」と感激しっ放しだった。


 加藤ミリヤ


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube