今井絵理子、愛息のお気に入りはSPEED「Body&Soul」

エッセイ『ココロノウタ〜息子と歩んだ4年間、そしてこれから〜』の発売記念握手会を行った今井絵理子 

[拡大写真]

エッセイ『ココロノウタ〜息子と歩んだ4年間、そしてこれから〜』の発売記念握手会を行った今井絵理子 
■その他の最新写真ニュースはこちら

 昨年再結成したSPEEDのメンバー・今井絵理子が15日(日)、都内でエッセイ『ココロノウタ〜息子と歩んだ4年間、そしてこれから〜』の発売記念握手会を行い、イベント前に報道陣の取材に応じた。今井は、聴覚障害で4歳になる息子・礼夢(らいむ)くんのお気に入りの歌が96年に発売されたSPEEDのデビュー曲「Body&Soul」だと明かし、「好きみたいで、(曲に合わせて)踊ってます」と嬉しそうに語った。

 同作は礼夢くんと過ごしてきた日々を綴ったエッセイで、“どんなときも笑顔で一緒に歩んでいこうね”という息子への想いが込められている。出来上がってすぐSPEEDのメンバーに渡したという今井は「『愛がある本だね』ってみんなすぐ読んでくれた。仲間がいるってこと、そういう姿を息子に見せたい。仲間は大事なんだよって伝えたい」と親心を見せた。

 心の支えは「息子の笑顔」と話す今井は、手話で「お仕事頑張ってね」と言ってくれる息子に仕事の面でも支えられている様子。ギターを弾くと息子が楽しそうにすることも明かし、「音楽は耳で聞くものじゃないのかな。息子にしか聴こえない“信号”で聴いているのかも」とにっこり。「目でも体でも感じる音楽を作りたい」とこれからの音楽活動について意気込みを語った。

 今井は昨年、礼夢くんが聴覚障害を抱えていることを告白。8月に放送された日本テレビ系『24時間テレビ31 愛は地球を救う』では、手話や読唇術などを学んで母子でコミュニケーションをとる姿が放送され、話題となった。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube