色々知りたい、もっと自分に似合う色は?

 自分に似合う服の色、髪の色、メイクアップの色・・・セルフカラーを知って、もっとキレイになりたい。色が与える美的効果への関心がアラサー世代を中心に高まっている。専門書が発売されたり、女性誌が特集を組んだり、色で自己発見を促すカラーセラピー講座も盛況だ。


◆お金をかけずに色を使って自分磨き


色をうまく使って、自分らしいコミュニケーションを


今、あなたが気になる色は? 色と人間の心理との不思議な関係に興味はつきない

 2月のとある水曜午後6時半。都内で開催された無料のフィナンシャルセミナーの会場は仕事帰りの女性たちでにぎわっていた。この日のメニューは株式投資の具体的なやり方についての説明と、カラーセラピーの2本立て。企画したのは証券会社のかざか証券。株に興味を持ってもらうための呼び水として、カラーセラピーは選択したのは大正解といえるだろう。参加者に話を聞くとこぞって後者がお目当てだった。


 カラーセラピーの講師に招かれたのは、フィルター・インクの代表取締役でカラーセラピストの犬飼香織さん。8種の色紙を並べ、セミナーに集まった初対面同士、互いに受けた印象から色を選んで相手に渡す。自分が初対面の人からどんな風に見られているか、渡された色で何となくわかる。新しい発見は、「色には言葉で表現できないイメージを伝えることができる」(犬飼さん)ということだ。


 一般にカラーセラピーといえば、専門家が色彩を使ってカウンセリングやいやしにつなげていく手法だが、「色をうまく使って、自分らしいコミュニケーションや効果的な自己表現を身につけると、日常に役立つことはたくさんある」と犬飼さん。


 この日のセミナーでは、赤は「エネルギー」、青は「集中力」といった色の効能についても紹介され、参加者は熱心にメモを取ったり、うなずいたりしながら聞き入っていた。


 犬飼さんの会社ではファッション・メイク・フラワーアレンジメント・風水・育児などをテーマに各種カラーセラピーセミナーを開催しているが、最近は実際の生活に活用するために色に興味を持つ人増えているという。「ひと昔前は働く女性の自分磨きといえば、習い事をしたり、留学したり、エステに通ったり、お金をかけて自分に投資することが主流でしたが、最近はあまりお金かけずに内面も外見も磨いて、毎日の生活を充実させたいと思う女性が増えている気がします」(犬飼さん)。


◆自己実現のためのカラーセラピー本も人気


紀伊國屋書店新宿店にて撮影


顔のそばにどんな色があるかによって、すっきり美肌に見えるときもあれば、肌色がくすんで見えるときもある。この色の錯覚現象によってあなたの肌がよりキレイに見える“美肌特権色”がある

  もともと、色は女性に人気のあるテーマだ。書店の書棚には「色で人の心がわかる」「色で幸せになれる」といった類いの本がズラリと並び、枚挙に暇がない。紀伊國屋書店新宿店の川口健人さんの話では、「色で心理分析するカラーセラピーの本はロングセラーのジャンル。人は興味があるものに救いを求めるもので、それが音楽だったり、絵だったり、映画、スポーツ、ギャンブルなど、いろいろあるが、その1つとして、色というものは女性たちの心をつかんでいるのではないか」。とはいえ、最近の売れ筋を見ると、『働く女性のための色とスタイル教室 ― 幸せを呼ぶ外見のつくり方』(七江亜紀著/講談社)や『本当のあなたが輝くオーラソーマカラーケアBook―色と光のメッセージ』(さくらおかそのえ、CR&LF研究所/毎日コミュニケーションズ)など、より実践的で、色の見え方に深く踏み込んだ内容だ。


 昨年10月発売の『美肌特権色 すぐ10歳キレイになる!』(大和書房)は、服の色の美肌効果に着目した本。私たちは日常、いくつかの色を同時に見ていることがほとんどだが、この場合、相互の色が影響しあって、一つだけの色を見ているときとは異なった見え方をする。著者の保坂真里奈さんは10年近いカラーアナリストとしての経験から、身にまとうだけで、肌のハリや透明感を倍増させ、肌トラブルも目立たなくしてくれるミラクルカラーが、人それぞれにあることを見つけ「美肌特権色」と名付けた。同書は、各自で「美肌特権色」を見つけるノウハウを本にまとめたものだ。


 2月2日発売の女性誌『シュシュ』2009年4月号(角川マーケティング、3月26日にリニューアル創刊)でも、この「美肌特権色」を診断シート付きで特集。同編集部美容担当は、「30代の女性は、自分にとってプラスになるものしか欲しくないという成熟した消費者である一方で、若いころより肌の“あら”も増えてきて、似合う色・似合わない色の違いに敏感になっている」と話す。


 保坂さんのもとには「似合う色を意識して身に着けるだけで、“最近、キレイになったと褒められた”という嬉しい報告」が多数寄せられており、似合う色の服を着るだけで周囲から褒められる手軽さも受けているようだ。


 また、2月26日発売の『Oggi』4月号でも「髪質・髪量・肌色まで見違える劇的印象チェンジ!のカラーリングオーダー術」という特集で、髪の毛の色の美的効果を特集している。もうすぐ、春。人生の節目を迎える季節だが、色を味方につけて、新しい生活、新しい自分を始めてみてはいかがだろうか。


『美肌特権色 すぐ10歳キレイになる!』

保坂真里奈
発行:2008年10月
定価:1400円(税別)
大和書房
ISBN978-4-479-92008-3


自分で「美肌特権色」を診断するための16色のペーパードレープが付き。3段階のチェックであなたの「美肌特権色」がわかる仕組みを大公開!
 

関連写真

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube