国生さゆり“婚活”に前向き 「女子力全開で日々努力」

国生さゆり 

[拡大写真]

国生さゆり 
■その他の写真はこちら

 4月からスタートするNHKドラマ『コンカツ・リカツ』の取材会が4日(水)、都内で行われ、女優の国生さゆりら出演者がインタビューに応じた。先月、コンサル会社社長・甲田英司氏との交際を自身のブログで報告した国生は“結婚活動・離婚活動”がテーマの同作と絡めて「女子力全開でコンカツは日々努力しております」と力強くコメント。気になる結婚については「会ったばかりなので、お話もそこまで進んでません」としながらも、はにかんで頬を赤らめ、幸せオーラを漂わせていた。

 “結婚氷河期”といわれる現代で日々「婚活・離活」に励むアラフォー世代に向けた“アラフォーのアラフォーによるアラフォーのためのドラマ”という同作。桜井幸子演じる未婚の39歳女性らが結婚・離婚をめぐる“最新の活動”を展開していく。夫に突然離婚を言い渡された専業主婦という役どころを務める清水美沙は、2児の母という自身の結婚生活について聞かれ「私は離婚しません! 幸せルンルンです」と笑顔で即答した。

 また、台本を読んで“女子力”を身に付けているという国生は「出演者の中で唯一、コンカツもリカツもしてる私。42歳になって改めて女性というものはこういうものだって教えられてます」と明かし、自身の婚活についても「台本の力を借りて女子力を磨いているところです」と脚本に太鼓判を押していた。

 取材会には、桜井、清水、国生のほかに女優・松坂慶子も出席。ドラマ『コンカツ・リカツ』は4月3日(金)午後10:00より放送。


 国生さゆり

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube