「逃したら後悔すると思った」水嶋ヒロ・絢香 結婚会見主な一問一答

緊急会見を開き結婚していたことを報告した水嶋ヒロと絢香 

[拡大写真]

緊急会見を開き結婚していたことを報告した水嶋ヒロと絢香 
■その他の写真ニュースはこちら

 人気俳優の水嶋ヒロと人気シンガー・ソングライターの絢香が3日(金)、東京・赤坂のTBSで2ショットで結婚会見を行った。「2人でいい夫婦に」(水嶋)という意味も込められた2月22日に入籍していたことを明かして報道陣を驚かせたが、その背景にはバセドウ病を患っていた絢香を「守りたい」という一心で決断した水嶋の姿があった。以下は主な一問一答。

■冒頭で水嶋があいさつ
「絢香さんと私、水嶋ヒロは2月22日に入籍し、共に人生を歩み始めました。ファンのみなさんに意思を伝えたくて4月1日に事務所に結婚を報告し、伝えようとしていた時にこのような報道がありました。報道でこのようになったことを心よりお詫び申し上げます。お互い支えあい助け合って、末永い人生を共に歩んでく所存でございます」

■2人の出会い及び馴れ初め
水嶋「知り合ったきっかけは彼女がまだデビューする前のお披露目ライブ。初めて彼女のパフォーマンスを観て、あいさつしたのが出会い。3年前くらいですね。去年の5月に『mini』という雑誌で対談した時に、距離が縮まっていったといいますか(照れた表情)。(第一印象は)凄くしっかりしてる子だなと。若いのにハキハキと自分の意見言うし、あいさつも凄く元気にされるので、中々出会ったことのないタイプでした」

絢香「(第一印象は)凄く目が強くて全部見透かされる気がする。素敵な方だなと思いました」

■交際はいつから? プロポーズの言葉は?
水嶋「(交際開始は)去年の8月頃。(指輪は)紅白に出場する直前に渡しました、自宅で。(結婚を)より現実的なものにするために渡しました。去年の秋頃にストレートに『結婚して欲しい』と言いました」

絢香「目の前が真っ白になりまして。夢かと思って聞きなおしました。で、『私で良ければ喜んで』って」

■写真誌で報じられた時には結婚を意識してた?
水嶋「写真でも分かるとおり、覚悟を決めての行動でした。もちろん双方の両親にあいさつをしに行ったら『早いんじゃないか?』という言葉もありましたが、きっと未熟な僕らを支えてくれる大人の方々がいると(双方の両親が)気付いて『大丈夫だ』と思ってくれたんだと思います」

■お互い、どこに惹かれた?
水嶋「凄く面と向かって言いづらいですが…(照れ笑い)。どこというよりかは、恋愛の延長線上に結婚があるということを初めて思わせてくれた人。逃したら後悔すると思ったのが決め手です」

絢香「私も同じ気持ちです。心から尊敬できる人。叱ってくれる人がなかなかいなくなって。『直したほうがいい』と言ってくれる人がいるというのはね。些細な事から大事なことまで言ってくれます。ね?(お互いに見つめ合う)」

■急な出来事で妊娠かと思いましたが
水嶋「それはありません」

■結婚は誰にも伝えてなかった?
水嶋「両親以外は伝えていませんでした。事後報告にすれば叶うんじゃないか、というのが正直なところありまして。なぜ2月22日にしたのかは、説明になるかわからないですが……絢香は持病を抱えていて、それを守ってあげたいと本当に思って、そういうのが早い決断になりました。繊細なことなので彼女の口から」

絢香「今、彼が言ったように持病を持っていて。甲状腺のバセドウ病という病気なんですけど、女性の人には多い病気です。デビューして次の年にわかりました。デビューが叶ったということで公表しないでおこうと思って、薬を飲みながらの活動を3年半してきたんですけど。数値が上がってしまうと息切れ、動悸がしてしまう。今も実はあがってしまっていて…。一曲歌うのも息が上がって思いどおりに歌えない。そろそろ持病と向き合っていかなければいけない時期かなと思いました」

(思わず息を詰まらせる絢香に代わり)
水嶋「この結婚を機に、絢香は今年いっぱい仕事をしてもらって、家庭に入って病気を治しつつ、僕をサポートしてくれると言ってくれました」

■彼の存在は大きい?
絢香「もの凄く大きいです。病気としっかり向き合おうと思ったのも、彼と出会ったのが大きいです。(病気を)見ないふりしてやっていたので、それに気付かせてくれたのが大きくて。向き合って完治するように治療すると同時に、多忙な彼なので、家庭に入ってしっかりサポートしていきたいと思っています」

■どんな家庭を築いていきたい?
水嶋「昔から僕の夢が、とにかく笑いの絶えない温かい家庭。この人となら必ずそういう形が作れると思うし、毎日実感しております」

■音楽活動休止はいつまで?
絢香「いつまでというのは事務所と相談してですが、しっかり期限を決めずに治して、今まで背けてきた部分をしっかりしたいと思っています」

■ファンに向けて一言
水嶋「とにかくここからが新たなスタート。絢香と結婚して良かったんだねと思われるように精一杯、一つ一つの仕事を頑張っていきたい。心から見守ってください」

絢香「思わぬ発表もしましたが、新たなスタートだと思っています。妻としてしっかり頑張っていきたいと思います。ここまでやってこられたのはファンのおかげでしかないと思っていますので、結婚しなきゃよかったねと言われないように、治療も音楽も妻としての役割もやっていきたいです」


 絢香絢香×コブクロ


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube