前田愛、中村勘太郎の第一印象は「“変な人”だった」 結婚会見一問一答

中村流(?)の見せ方で指輪を披露した前田愛(右)と中村勘太郎 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

中村流(?)の見せ方で指輪を披露した前田愛(右)と中村勘太郎 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 歌舞伎俳優の中村勘太郎と女優の前田愛が26日、都内で結婚会見を行った。会見前に結納の儀を済ませ、今年10月28日に挙式をあげることも報告。会見を脇から見守った勘三郎の笑い声が時折響く中、仲睦まじい2人は今後の結婚生活について語った。以下は会見の主な一問一答。

■冒頭に勘太郎があいさつ
中村「私、中村勘太郎はかねてよりお付き合いさせていただいていた前田愛さんと結婚させていただくことになり、無事結納交わしたことをご報告します。まだまだ未熟な私たちですが互いに支えあって刺激しあって、彼女がよく言う笑顔の耐えない幸せな温かい家庭を築いていきたいと思っております。温かい目で見守っていただければと思います」

■知り合って変わったことや要望
中村「彼女は安らげる存在なので、私生活で落ち着けて穏やかになった」
前田「もう少しキレイ好きになってほしいなと思う」

■着物姿の前田愛を見ての感想
中村「キレイですね。この着物はうちの母が結納した時に着た着物なので、不思議な感じ」

■婚約指輪を披露
中村「見せ方があるんです。うちの家族がこう(拳を突きつけて)見せろって。うちの母がこう見せろっていう命令があった」

■晴れ着を着てどう思った?
中村「長い間お付き合いして結婚という話になって、初めて彼女と結婚できるんだという実感が沸きましたね。とても嬉しかった」
前田「改めて気持ちを新しく。一緒にいられるんだなと思いました」

■お互いの第一印象(ドラマ共演がきっかけ)
中村「ちっさい子だなと」
前田「撮影が暑い時期だったので、タンクトップを着られてて。タンクトップ、苦手だったので、ちょっと変な人だなって思った」

■結婚を意識した時期
中村「僕は結婚したいなとずっと思っていて、彼女が大学卒業したらしたいなと思っていて。で、言わず仕舞いで今日になった。こんなにもホッとできる存在がいるんだな、この人となら一緒にいたいなと思った」
前田「私はこの1、2年でしょうか? (勘太郎との気持ちのすれ違いに)すいません…結婚願望がもともと希薄で。今まで意識した事なかったんですけど、ここ1、2年で仕事だったり家庭だったりでいろんなことがあった時、ずっと支えてくれたのがありがたかったので、ずっとこうやって一緒にいられたらいいなと思った」

■プロポーズ
中村「去年の1月にですね。前から結婚したいねみたいな…今の話を聞くと一方通行に聞こえるかもですけど(苦笑)。結婚してくださいとストレートに。場所は彼女のお家の前で」
前田「『はい』と返事しました」

■以前に父・勘三郎さんが『うちの(妻)に似ている』ってお話があったことについて
中村「そうですね、彼女も亥年で母も亥年、うちの弟も亥で。うちの父が羊で僕が鳥とあって、猪突猛進の人たちにやられっぱなし。カカア天下ではないですけど」

■ 理想の夫婦は両親?
中村「いえ……。どっちかというと理想は前田家」

■ 前田愛の今後の活動
前田「彼の仕事に影響ない限り続けさせていただければ」

■ 嫁がれると男の子を望む声もあるが
中村「そういうプレッシャーは与えないようにしてる。女の子でもいい。子供は欲しいです。3人くらいっていう話はしたい」
前田「3人? そうなんですか(笑)」

■ 今後夫婦としての決めごとについて
中村「僕1人ではまだまだダメな人間なので支えあって、笑顔の耐えない家庭、2人でいられたらな」

■ 結婚すると勘九郎襲名という話も出てくる?
中村「まだ具体的にはそういう話は聞いてない。でも、うちの父が1代で大きくした名前ですから継がせていただけるのなら継ぎたいという気持ちはありますね」


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube