長澤、榮倉、夏未が語る「私の幼稚園児時代」

ロッテ「ガーナチョコレート」PRイベントに登場した長澤まさみ(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ロッテ「ガーナチョコレート」PRイベントに登場した長澤まさみ(C)ORICON DD inc. 
■その他の写真はこちら

 女優の長澤まさみ、榮倉奈々、夏未エレナが7日、都内で『ガーナミルクチョコレート』(ロッテ)のキャンペーンイベントを行った。同商品の母の日限定CMに出演する3人はこの日、東京・杉並東洋幼稚園を訪問しており、自身の園児時代を振り返り「お母さんに頼まれておつかいするのが好きだった」(長澤)、「ひょうきんな子だったらしくて、変顔で笑わせてた」(榮倉)、「泣き虫でお母さんに泣きついてた。お母さん子でした」(夏未)と幼少期のエピソードに花を咲かせた。

 “ありがとうの配達人”として、園児たちが描く母親の似顔絵を手伝った榮倉は「絵に個性が出てて凄く楽しかった」と感心しきりで、長澤も「みんな上手に描けていたので、アドバイスが難しかった」と優しく話した。

 また長澤は「一輪車が大好きだった。あとごっこ遊びとか外で遊ぶのが好き」とアクティブな少女だったと回想。今月10日(日)の母の日は「実家に帰れないので、ゴールデンウィークに帰って、お母さん、ニオイフェチなのでボディクリームをプレゼントしました」とひと足先に“配達人”の業務を全うしていたことも合わせて語った。

 幼稚園訪問や母への感謝のメッセージなどを贈ったイベントの詳細は、今月9日(土)にTOKYO FM『MUSIC APARTMENT』(毎週土 後3:25〜)で放送される。

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube