役所広司監督、“良妻”小林聡美は「ひと昔前のいい女」

小林聡美 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

小林聡美 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の役所広司が初監督した映画『ガマの油』の特別試写会が10日、都内で行われ、共演者の小林聡美、瑛太が舞台あいさつで登壇した。小林を自身の妻役に起用した理由を聞かれた役所は「ひと昔前のいい女という役をやらせたら小林さん。いい女代表ということ」とべた褒め。母の日にちなみ、カーネーションの花も贈られた小林は「“家族”から花をもらうと嬉しい」と喜んだ。

 初めてメガホンをとった役所は、見どころついて聞かれるとしばらく考え込み「命懸けで凶暴な動物と戦うシーンがあって、そこは死んでもいいと思いましたよ」と鼻息荒くアピール。一方、小林は「家族の繋がり方、人と人との繋がりが描かれた映画。そばにいる人のありがたみを感じてもらえれば」と補足する、役さながらの良妻ぶりを発揮して役所監督の初陣を祝った。

 ハチャメチャな親父・拓郎(役所)が、事故が原因で眠り続ける息子・拓也(瑛太)のためについた優しい嘘をきっかけに様々な不思議な出来事が巻き起こるという映画『ガマの油』は6月6日(土)より公開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube