【OL白書 vol.40】好きな人に彼女がいたら諦める?

■OLの“本音”コメント一覧


 恋愛に消極的な“草食男子”が増加中とささやかれるなか、一方では恋に積極的な “肉食系女子”も増えているとも言われていますが、これって本当? 毎回OLの本音に迫るオリコン【OL白書】では<好きな人に彼女がいたら諦める?>と題し、ハードル付きの恋に対するOLの積極性を調査。結果は【諦める】派が67.2%と消極的傾向にあったが、【諦めない】派には「野生の本能が働きます」(静岡県/30代)という、逞しい意見も挙がった。

 好きな言葉は“何事もやってから後悔しろ”です。が、こればっかりは難しい・・・。略奪する覚悟、人を傷つける覚悟、諦める覚悟、誰かを許す覚悟、現実を見る覚悟。うーん、自分にできることってどれなんだろう・・・。

 今回多数派となった【諦める】(67.2%)には「人の幸せの邪魔はしたくないから」(大阪府/20代)というモラルを優先したOLほとんどだが、「そんな元気もうない」(静岡県/30代)と、揉め事を避けたいという声も多かった。また「以前、彼女持ちと付き合って最悪だったので」(山口県/30代)と、過去を教訓にするOLも。

 そして劣勢となった【諦めない】派(32.8%)は「そこで諦めるくらいなら、好きになる前に諦める」(岐阜県/20代)とアグレッシブな意見が多く、さすが肉食系!? といったところ。ただし「『奥さん』だったら諦めるけど『彼女』では諦めない」という声も多く “禁断の恋にさえも踏み込む”というわけではなさそうだ。

 昔から「人の恋路を邪魔する奴は〜」といいますが、一方では「恋は盲目」とも。諦めずにアタックするにせよ、忘れて新しい恋を見つけるにせよ、大きな幸せの前には必ず乗り越えなきゃいけない壁があるのかな。

――「好きな人は好きな人と一緒にいたほうがいいから」(諦める/福島県/20代)



(2009年4月9日〜4月14日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、20代、30代の未婚社会人女性、各250人、合計500人にインターネット調査したもの)

◆ 【OL白書】バックナンバー一覧へ






関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube