プロフィギュアスケーター・八木沼純子が、37歳一般男性と婚約を発表

八木沼純子 

[拡大写真]

八木沼純子 
■その他の写真ニュースはこちら

 プロフィギュアスケーターでスポーツコメンテイターの八木沼純子が1日、交際中の37歳の会社員男性と婚約したことを所属事務所を通じてFAXで発表した。交際期間は約4年で、入籍、挙式、披露宴は今秋行う予定。八木沼は「まだまだ至らない私ではありますが、生涯のパートナーとお互いを理解し合い、肩肘張らずリラックスできる明るい家庭を築けるよう 一歩ずつ進んでいきたいと思っております」と喜びのコメントを綴っている。以下は八木沼のコメント全文。

 私事ではございますが、この度婚約いたしましたことを皆様にご報告させて頂きます。

 スケートと出会い、アマチュア時代。そして現在プロとなり30年。様々な経験を積ませて頂きました。相手の方とは、友人を介して知り合い、長い間気のおけない仲間として過ごしてまいりました。しかし、フィギュアスケート中心の生活を送るなか、アイスショーのチームリーダーとしての役目、周りには話せないことや自分の中で消化していかなくてはいけないことが続き、いつの間にか精神的な面で癒しを与えてくれる大きな存在となっていたのです。

 これまで陰になり日向になりながらいつも隣で支えてくれたとても懐の深い方で、生涯添い遂げるにはこの方しかいないと思い、ここに至りました。

 まだまだ至らない私ではありますが、生涯のパートナーとお互いを理解し合い、肩肘張らずリラックスできる明るい家庭を築けるよう 一歩ずつ進んでいきたいと思っております。

 これからも暖かく見守っていただければ幸いです。

 この先は二人での生活を大切にしながら、様々な活動をさせて頂きたいと思っております。今後ともご指導くださいますよう心から宜しくお願い致します。

                                   八木沼純子

 八木沼は、幼少の頃よりフィギュアスケートを始め、1988年に世界ジュニア選手権で日本人初となる2位を記録。中学3年にしてカルガリーオリンピック出場という快挙を成し遂げた。華麗な容姿から当時、人気だった女優・後藤久美子になぞらえて“銀盤のゴクミ”と呼ばれ、マスコミで多く取り上げられたその後、『FNNスーパーニュース』(フジテレビ系)のスポーツキャスターや、オリンピックの現地キャスターを務めた。現在は、フィギュアスケーター・荒川静香も出演するアイススケートショー「プリンスアイスワールド」のチームリーダーとして活動している。




関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube