サンドウィッチマン・富澤たけし、今年4月に結婚していた

サンドウィッチマン・富澤たけし (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

サンドウィッチマン・富澤たけし (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 2007年M-1王者のお笑いコンビ・サンドウィッチマン富澤たけしが今年4月に入籍していたことが8日、明らかになった。同日、所属事務所を通じてFAXで発表したもので、お相手は東京都出身の一般人女性。3年間の交際を経てのゴールインに、富澤は「ずっと支えてくれた彼女と幸せな家庭を築いていきたいと思っております」と喜びのコメントを寄せた。

 先月には相方・伊達みきおがフリーアナウンサーの熊谷麻衣子と7月に挙式することを発表しており、コンビ揃ってのゴールインに富澤は「夏には既婚のコンビとなりますが、これからは“四人で”頑張っていきたいと思っております」と決意を新たにしている。

 一方、伊達は寝耳に水の出来事だったようで「知らなかった…。ホントに知らなかったわ!」としながらも「お互い結婚とは…3年前までは考えられなかったな。『痔』お大事に」と、M-1制覇で一変した人生に感慨深げなコメントを寄せた。

 また発表が遅れた理由として富澤は「仕事の都合等で両家の顔合わせがきちんとできておらず、それが終わるまでは発表すべきではないという自分達の判断」だったと報告。夫人は妊娠はしておらず、会見等は行わない。所属事務所によると入籍したのは4月2日で「彼女が30歳になるまでに結婚したかった」(富澤)という。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube