上村愛子が笑顔で結婚報告 お相手の皆川賢太郎と2ショット会見

笑顔の二人(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

笑顔の二人(C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 11日に都内で婚姻届を提出したフリースタイルスキー(モーグル)・上村愛子選手が同日、東京・岸記念体育会館でお相手のアルペンスキー(回転)・皆川賢太郎選手とともに結婚報告会見を行った。無数のフラッシュを浴びた上村選手は「五輪前にこのような会見ができて喜んでいます!」と“金メダル級”の幸せを掴んだ喜びを語った。今後も上村選手は、競技人としては旧姓の「上村」のまま活動する。

 テレビカメラ13台、およそ80名の報道陣が詰め掛けるなか登場した2人は、会見冒頭にさっそくハート型のペアリングをみせるなど、仲むつまじい姿を報道陣に披露した。

 上村選手は「ずっと一緒にいて、頑張る姿をみてヒントをもらっている。私も人間として成長できました」と笑顔であいさつ。また、プロポーズは昨年のクリスマスだったことを明かした皆川選手は「お互い五輪は凄く大切だし、気持ちだけでも早く伝えたかった」と真摯な表情で語った。

 上村選手は1979年兵庫県生まれで現在29歳。五輪には長野大会から3大会連続で出場。今年3月に福島県内で開催された世界選手権で結果を残し、来年のバンクーバー大会の日本代表が内定している。皆川選手は1977年新潟県生まれの32歳。五輪には上村選手と同じく長野、ソルトレークシティ、トリノと3大会連続で出場している。

上村&皆川の“愛のシュプール”一問一答


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube