人気読者モデルが妖艶な写真集に集結!

写真集『妄撮』の最新作『読モーサツ』の発売記念イベントを行った、カリスマ読者モデルの月本えり(中段中央)ら読者モデル12名(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

写真集『妄撮』の最新作『読モーサツ』の発売記念イベントを行った、カリスマ読者モデルの月本えり(中段中央)ら読者モデル12名(C)ORICON DD inc. 
■その他の最新写真ニュースはこちら

 カリスマ読者モデルの月本えりらが13日、都内で写真集『妄撮』の最新作『読モーサツ』の発売記念イベントを行った。同シリーズ第4弾でこれまでほしのあきスザンヌらセクシー系タレントの起用から一転、女性誌の読者モデルを起用しプロデューサー兼務の月本は「女の子にも見てもらいたい。ホクロやシミなど修正は一切してません!」と“コンプレックス”も敢えて前面に出すスタンスを強調した。

 この日は月本を含め計12名の読者モデルが出席。それぞれが異なるジャンルの女性誌でモデルを務めることもあり「なかなか一同に集結することはなく、画期的な企画」(主催者サイド)という。

 月本は、グラビアアイドルや女優に比べてモデルが見劣りする点を報道陣から指摘されると、「顔が大きく足も太いかもしれないが、それに悩んでいる女性にはこれを見てもらって、是非自信を持って欲しい」とコメント。普段のモデル業とは違ったセクシーな雰囲気と、修正を加えない写真集として「最近、こういうのはなかなかないと思いますよ!」とアピールしていた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube